節約知識

追加抽選8月8日スタート!2次抽選も追加!東京オリンピック2020チケットの購入スケジュールとお得な支払い方法

2020年7月から開催される「東京オリンピック2020

2019年5月29日11時59分にチケットの先行抽選予約が締め切られました。

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会によると、1次抽選で当選者による購入手続きが完了した枚数は322万枚で、当選者の9割以上が購入したとのことです。

やはり当たらなかった人が多くいたことを受けて、同委員会は追加抽選販売を2019年8月8日に開催することになりました。

加えて、2019年秋には2次抽選も決定しています。

本記事では

  • 今後のチケット購入スケジュール
  • 公式VISAカードについての注意点
  • 先行予約で当選した人、これから購入する人に向けてお得な支払い方法

を解説していきます。

<本記事の要点まとめ>

  • チケット購入は2019年8月8日にある「セカンドチャンス」と2019年秋以降の公式サイトでの先着順販売で可能。
  • 最終チケット購入チャンスは2020年春以降の都内チケット販売所で直接購入となる
  • 当選チケットのキャンセルをしたい場合は支払いをしない
  • 当選チケットの購入は30万円以下なら現金可、それ以上はVISAカードのみ
  • 公式VISAカードはお得感が少ない
  • 作るなら楽天カード/リクルートカード/OricoCard Visa PayWAVE

もくじ

観戦チケットの値段

先行申込予約を逃した方が気になるのはチケットの値段でしょう。

チケットの値段は競技種目で異なるのはもちろんのこと、予選か決勝か、また席の位置によっても大きく異なってきます。

シートマップについては公式HPで確認いただけます。

(シートマップはページ最下部に掲載)

簡単にいうと

  • A席:選手に最も近い席=価格が高い
  • B席:↑
  • C席:|
  • D席:↓
  • E席:選手から最も遠い席=価格が安い

という順に値段が決められています。

分かりやすい例では、サッカーや陸上競技などはスタジアム等の円形型の座席で観戦することになりますがこの円形の中心に近い方がA席、円の外周に近い方がD席ということになります。

また、これ以外にも野球であればホームスタンド側が最も高かったり

トラックを使う陸上競技で言えばトラックに近い一番内円でも、直線距離が長い方が高くなっています。

画像引用:シートマップ×チケット価格一覧(東京オリンピック2020公式HP)

以下、競技別の公式チケット料金の一覧を掲載します。

※非常に長いのでご覧になる場合は「+マーク」のクリックをお願いします。

東京オリンピック|公式チケット料金一覧
競技セッションタイプチケット価格
ABCDE
水泳(アーティスティックスイミング)予選(女子)13,800円11,000円7,000円4,000円
決勝(女子)45,000円36,000円17,500円5,800円
水泳(飛込)予選(男女)10,000円8,000円5,800円3,500円
準決勝(男女)12,500円10,000円7,000円5,000円
決勝(男女)30,500円24,500円12,500円8,000円
水泳(マラソンスイミング)決勝(男女)5,500円3,500円
水泳(競泳)予選(男女)37,500円30,000円10,000円5,800円
決勝(男女)108,000円72,000円36,500円11,800円
水泳(水球)予選(男女)10,000円8,000円3,000円
準々決勝(男女)12,500円10,000円4,500円
準決勝/3位決定戦(男女)14,500円11,500円4,500円
決勝(男女)18,000円14,500円5,000円
アーチェリー予選(男女)3,000円
決勝(男女)7,000円
陸上競技午前予選(男女)13,500円11,000円9,500円6,000円3,000円
午前決勝(男女)25,000円19,000円14,500円7,000円4,000円
午前決勝(男女)※130,000円21,000円16,000円8,000円5,000円
午後決勝(男女)67,500円54,000円30,000円10,000円5,800円
午後決勝(男女)※2130,000円108,000円41,500円11,800円5,800円
陸上競技(マラソン)決勝(男子)6,000円4,000円2,500円
陸上競技(競歩)決勝(男女)チケット販売はありません。
バドミントン予選(男女)13,500円11,000円7,000円4,000円
準々決勝/準決勝/3位決定戦(男女)21,000円16,800円12,800円7,500円
決勝(男女)45,000円36,000円17,500円8,000円
野球予選(男子)※313,500円11,000円7,000円4,000円
予選(男子)※415,500円12,000円8,000円4,000円
ノックアウトステージ(男子)23,000円18,000円12,000円6,000円
準決勝(男子)31,000円24,000円16,000円8,000円
3位決定戦(男子)45,000円36,000円20,000円9,000円
決勝(男子)67,500円54,000円30,000円10,000円
バスケットボール予選(男子)24,500円17,500円12,500円5,800円
準々決勝(男子)54,000円43,500円30,000円10,000円
準決勝/3位決定戦(男子)72,000円57,500円36,500円11,800円
決勝(男子)108,000円60,500円41,500円18,800円
予選(女子)10,000円8,000円5,000円3,000円
準々決勝(女子)18,000円14,500円9,500円6,000円
準決勝/3位決定戦(女子)25,500円20,000円12,800円7,500円
決勝(女子)45,000円36,000円17,500円8,000円
バスケットボール(3×3バスケットボール)予選(男女)11,000円8,000円3,000円
準々決勝(男女)15,000円10,000円5,000円
準決勝(男女)16,000円12,000円7,000円
決勝(男女)18,000円15,000円9,000円
ボクシング調整中
カヌー(スラローム)予選(男女)5,500円4,000円3,000円
決勝(男女)10,000円7,000円5,000円
カヌー(スプリント)予選(男女)5,500円3,500円3,000円
決勝(男女)9,500円5,800円5,000円
自転車競技(BMXフリースタイル)予選(男女)4,000円2,500円
決勝(男女)10,000円5,000円
自転車競技(BMXレーシング)準々決勝(男女)5,500円3,000円
決勝(男女)12,500円7,000円
自転車競技(マウンテンバイク)決勝(男女)5,000円
自転車競技(ロード)決勝(男女)5,500円3,500円
自転車競技(トラック)決勝(男女)14,500円8,000円4,000円
馬術(馬場馬術)予選(男女)6,500円5,000円3,000円
決勝(男女)16,000円11,000円5,500円
馬術(総合馬術/馬場)予選(男女)6,500円5,000円3,000円
馬術(総合馬術/クロスカントリー)予選(男女)4,000円
馬術(総合馬術/障害)決勝(男女)16,000円11,000円5,500円
馬術(障害馬術)予選(男女)6,500円5,000円3,000円
決勝(男女)16,000円11,000円5,500円
フェンシング予選(男女)7,500円3,000円
決勝(男女)11,500円6,500円
サッカー予選(2試合)(男子)9,800円6,500円5,500円3,000円
準々決勝(男子)21,000円12,800円7,500円5,800円
準決勝(男子)30,500円17,500円12,500円7,500円
3位決定戦(男子)30,500円17,500円12,500円7,500円
決勝(男子)67,500円30,000円15,000円9,800円
予選(1試合)(女子)6,500円4,500円3,500円2,500円
予選(2試合)(女子)8,000円6,000円4,000円3,000円
準々決勝(女子)15,500円8,000円6,000円4,000円
準決勝(女子)21,000円12,800円7,500円5,800円
3位決定戦(女子)21,000円12,800円7,500円5,800円
決勝(女子)45,000円24,500円12,500円7,500円
ゴルフ予選(男女)7,000円
決勝(男女)10,000円
体操(体操競技)予選(男女)25,500円10,500円4,000円
決勝(男女)72,000円36,500円11,800円
体操(新体操)予選(女子)12,000円9,500円4,000円
決勝(女子)36,000円17,500円5,800円
体操(トランポリン)決勝(男女)16,000円11,000円5,500円
ハンドボール予選(男女)9,500円5,800円3,500円
準々決勝(男女)10,000円7,000円4,000円
準決勝(男女)11,500円7,800円5,500円
3位決定戦(男女)12,800円8,000円5,500円
決勝(男女)20,000円12,800円7,500円
ホッケー予選(男女)4,000円2,500円
準々決勝(男女)7,500円4,500円
準決勝/3位決定戦(男女)9,500円5,000円
決勝(男女)10,000円6,000円
柔道予選(男女)15,500円12,000円8,000円4,000円
決勝(男女)54,000円43,500円30,000円10,000円
空手予選(男女)8,000円6,500円5,000円3,500円
決勝(男女)12,800円11,000円7,000円5,500円
近代五種予選(男女)2,500円
決勝(男女)4,000円2,500円
ボート予選(男女)5,500円3,500円3,000円
決勝(男女)9,500円5,800円5,000円
ラグビー予選(男子)10,000円8,000円5,000円3,500円
準々決勝(男子)14,500円11,500円6,500円4,000円
準決勝(男子)16,000円12,500円7,000円5,500円
決勝(男子)25,500円20,000円12,500円7,500円
予選(女子)7,500円5,000円4,000円2,500円
準々決勝(女子)10,000円7,000円5,000円3,500円
準決勝(女子)11,500円7,800円5,500円4,000円
決勝(女子)14,500円9,500円6,000円4,500円
セーリング予選(男女)3,000円
決勝(男女)5,500円
射撃予選(クレー/ライフル&ピストル)(男女)2,500円
決勝(クレー/ライフル&ピストル)(男女)4,000円
予選&決勝(ライフル&ピストル)(男女)5,500円
スケートボード決勝(男子)11,500円5,500円
決勝(女子)8,000円4,000円
ソフトボール予選(3試合)(女子)※512,500円10,000円7,000円3,500円
予選(1試合)(女子)8,000円7,000円5,000円2,500円
予選(2試合)(女子)12,500円10,000円7,000円3,500円
3位決定戦(女子)18,000円14,500円8,000円4,000円
決勝(女子)25,500円20,000円12,800円7,500円
スポーツクライミング予選(男女)5,000円3,000円
決勝(男女)12,500円6,000円
サーフィン予選/決勝(男女)3,000円
卓球予選(男女)9,800円6,500円3,500円
準々決勝(男女)12,800円8,000円5,500円
準決勝/3位決定戦(男女)14,500円9,500円6,000円
決勝(男女)36,000円17,500円8,000円
テコンドー予選(男女)5,500円4,000円3,000円
決勝(男女)9,500円6,500円5,000円
テニス予選(男女)※612,000円9,500円6,000円4,000円
予選/準々決勝(男女)※73,000円
準々決勝/準決勝(男女)※820,000円16,800円12,800円7,500円
準決勝/3位決定戦(男女)24,500円17,500円8,000円
決勝(男女)54,000円43,500円30,000円10,000円
トライアスロン決勝(男女)8,000円4,000円
バレーボール予選(男女)13,500円11,000円7,000円4,000円
準々決勝(男女)21,000円16,800円12,800円7,500円
準決勝/3位決定戦(男女)30,500円24,500円17,500円8,000円
決勝(男女)54,000円43,500円30,000円10,000円
ビーチバレーボール予選(男女)11,500円7,800円3,500円
準々決勝(男女)14,500円9,500円6,000円
準決勝(男女)20,000円12,800円7,500円
決勝(男女)45,000円24,500円8,000円
ウエイトリフティング予選(男女)5,000円2,500円
決勝(男女)12,800円7,000円
レスリング予選(男女)13,500円11,000円7,000円4,000円
決勝(男女)45,000円36,000円17,500円8,000円
開会式式典300,000円242,000円107,000円45,000円12,000円
閉会式式典220,000円177,000円82,000円35,000円12,000円

公式サイトで発表されている競技日程とチケット価格、競技スケジュールについては下記公式サイトのリンクからpdfファイルでご覧いただけます。

当選倍率が高い競技種目

組織委員会発表では、1次抽選で当選倍率が高かったのは過去オリンピック同様に

  • 水泳
  • 体操
  • 陸上の決勝
  • 野球など日本で人気の競技
  • 日本が国際大会で活躍している競技

となったとのことです。

以下は1次抽選結果発表前の予想内容になりますが

おおよその予測通りの倍率になりました。

現時点ではすでに過去のものとなってしまいましたが、参考までにどうぞ。

当選倍率が高くなる競技の条件

当選倍率が高くなる競技の条件①

当選倍率が高くなるであろう競技の条件は

  1. 人気競技である
  2. 座席数が少ない

という2点を満たしている競技になります。

収容できる人数に対して総座席数が少ない(観戦場所のキャパシティの問題)競技は

  • 柔道/空手/卓球/水泳
  • テニス/水球/アーチェリー/バトミントン/体操/ウエイトリフティング/自転車競技/ホッケー/ハンドボール/射撃/ゴルフ/セーリング/ボクシング
  • 陸上競技/テコンドー/レスリング/サーフィン/カヌーボート/バスケットボール/バレーボール/ビーチバレー
  • 野球/ソフトボール
  • サッカー

意外にもサッカーは人気競技ですが、収容人数が多い関係で当選倍率は100倍以下と予想されています。

それに対して、有力選手がいて且つ座席数が少ない、柔道・卓球等は非常にチケットが取りにくいでしょう。

当選倍率が高くなる競技の条件②

もう一方で競技倍率が高くなる条件としては

  • 日本人選手が出場するか
  • 競技日程が予選か決勝か

という2点があります。

特に日本人選手が多く出場して、かつ優勝の可能性が高くて客席数の少ない柔道や卓球の決勝戦の倍率はとんでもなく高いことになるでしょう。

また、日本人選手が絶対に見れる「1回戦」や「予選リーグ」の当選倍率も非常に高くなることが考えられます。

チケットの当選倍率を高めるためには

以上、チケットの当選倍率が高くなる条件として

  1. 人気競技である
  2. 座席数が少ない
  3. 日本人選手が出場するか
  4. 競技日程が予選か決勝か

という4点があることが分かりました。

では、当選確率をあげるためにはどうしたらよいのでしょう。

答えは簡単!上記4点を満たさない競技に応募することです。

具体的には

  • 開会式・閉会式は避ける
  • 日本人選手が出る日は避ける
  • 日本人選手が出る1回戦は避ける
  • 人気競技は避ける
  • 座席数が少ない競技は避ける

ということです。

…うーん…夢がない(笑)

どうせだったら好きな競技を見たいですよね!

個人が申し込めるチケットの上限枚数

個人が申し込めるチケットの上限枚数は 60枚 です。

(第一希望チケット:30枚 第二希望チケット:30枚)

しかしながら注意点があります。

申し込んで当選したチケットは、一度すべて支払いをしなければいけません。

例えば開会式のチケットA席が5枚当たったとしましょう。

1枚30万円なので150万円を支払う必要があります。

公式転売サイトで定価で売却できるようになるとアナウンスされていますが、仕組み上150万円はどうしても払う必要があります。

後述しますが、チケットの購入合計金額が30万円以上の場合はカード支払いのみとなっています。

しかも「VISA」国際ブランドのカードでしか支払いができません。

一般的なクレジットカードの利用上限金額は50万円程度となっているため、それ以上の支払いを行う場合は上限金額を上げる手続きをしなければいけません(公式にアナウンスされています)。

Q:支払金額の上限はありますか?

現金決済(コンビニエンスストア)のご利用は、上限は30万円未満(税込)となります。

お支払金額が30万円以上の場合はVisa決済のみの選択となります。
Visaカードにてご利用できる上限額は発行会社によって異なりますので、必ずご自身で事前にカード限度額をご確認の上申込下さい。

引用:東京オリンピック2020公式ホームページFAQ

加えてVISAブランドのクレジットカードを持っていない場合は新たに作成する必要があります。

おすすめVISAカードはこちら

チケットの購入スケジュール

1次抽選申込を行って、残念ながら当選できなかった人が大多数でしょう。

しかし、2019年8月8日に下記条件を満たした方のみ追加抽選申込を行うことが出来ます。

2次抽選参加可能条件
  • 1次抽選に申し込んで且つ、1枚もチケットが当選しなかった人

追加販売の対象にならない人は

  • 第一次抽選販売に申し込みをしていない人
  • 第一次抽選販売で当選した人(購入手続きをしなかった人も含む)

追加抽選販売で販売されるチケットは60万枚程度とされています。

<チケット販売スケジュール>

購入機会購入期間購入場所
1次抽選申込(終了)5/9 10:00-5/29 11:59公式チケット販売サイト
追加抽選申込(NEW!)8/80:00~8/19 11:59公式チケット販売サイト
2次抽選販売(NEW!)2019年秋を予定公式チケット販売サイト
先着順販売2019年秋以降公式チケット販売サイト
春期販売2020年春以降公式チケット販売サイト

チケット販売所

公式リセールサイト

追加抽選申し込みの販売スケジュール

  • 抽選申込受付期間:2019年8月8日(木)未明~8月19日(月)11時59分
  • 抽選結果発表:2019年9月11日(水)
  • 購入手続期間:2019年9月11日(水)~9月24日(火)23時59分

追加抽選販売で申し込みができる競技

チケットの販売は「セッション」と呼ばれる単位で販売されます。

販売されるセッション一覧はこちらの公式サイトに記載されています。

PDFファイルのため、開くのには時間がかかる場合があります。

東京オリンピック公式サイト|対象セッション一覧

追加抽選で申し込みができる競技一覧

申込ができる競技は下記のとおりです。

  1. 水泳(飛込)
  2. 水泳(水球)
  3. 陸上競技
  4. 陸上競技(マラソン)
  5. 野球
  6. ソフトボール
  7. バスケットボール
  8. カヌー(スプリント)
  9. 自転車競技(マウンテンバイク)
  10. 自転車競技(ロード)
  11. 馬術(馬場馬術)
  12. フェンシング
  13. サッカー
  14. ゴルフ
  15. 体操(体操競技)
  16. ハンドボール
  17. ホッケー
  18. 近代五種
  19. ボート
  20. ラグビー
  21. テコンドー
  22. ビーチバレーボール
  23. バレーボール
  24. ウエイトリフティング
  25. レスリング

やはり開会式と閉会式は含まれませんでした。

追加抽選申込時の注意点

非常に重要な点があります。

申込上限は1人1セッションまで

です。2つ以上のセッションを申し込むことはシステム上可能ですが、それをした場合自動的に無効となるので注意が必要です。

そして今回新たに敗者復活がしやすくなる

カスケードと第二希望選択というサービスが導入されます。

カスケードサービスとは

カスケードサービスとは

申し込んだ際に希望した席が「落選」となっても1つ下の席が販売枚数に達していなかった場合にその座席も抽選対象となるサービスです。

第二希望サービスとは

第二希望選択サービスとは

その名の通り申込時に第二希望の申込が可能なサービスです。

第一希望が落選したとしても、第二希望を選択しておけば次に見たい競技のチケットが当選する確率があります。

チケット購入は公式サイトに登録しよう

先行予約抽選に申し込んだ人はすでに登録してあると思いますが

これから先着順販売に申し込む人は「TOKYO 2020 ID」への登録が必要です。

詳細TOKYO2020ID登録はこちら

ID登録に必要なのは

  • Eメールアドレス
  • 住所
  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号(国内の電話番号のみ)
  • パスワード(任意の半角英数字)

となっています。

今回のID登録は日本在住の方のみに限られますので、国外在住の方は申込できません。

また、ID登録後に電話番号での認証が必要になります。

不正転売対策の一環として実施されています。

IDと電話番号を紐づけて個人を特定するという徹底ぶりです。

転売は今後、公式リセールサイトにて可能になるとのことです。

詳細な購入手続きについては東京オリンピック公式サイトをご覧ください。

チケットの支払いをお得にする方法

東京オリンピック2020のチケットの購入は2020年春以降のチケット販売所で購入する以外はオンライン公式サイトでの購入となります。

オンライン公式サイトでの購入においての支払い方法は

  • 現金でのコンビニ支払い(現金のみ※チケット購入合計金額が30万円以下に限る
  • カード支払い(クレジット/デビット/プリペイド※VISAに限る

の2択のみとなります。

当選チケットは一括購入のみ

当選したチケットは見たいチケットの代金だけでなく、全額を支払う必要があります。

なお、購入するチケットの金額が30万円以下の場合のみ、コンビニでの現金決済(要手数料)が可能です。

それ以外の場合はVISAブランドのカードでのみ支払いが可能です。

当選したチケットをキャンセルしたい場合

2次抽選で大量のチケットを申し込んだ結果、思っていた以上に当選してしまって支払いができないケースも考えられます。

チケットの購入をせず、キャンセルするには

購入期限までに支払いを済ませないことでキャンセルが可能です。

ただし、その場合は当選したチケットすべてがキャンセルになりますのでご注意ください。

  • 当選チケットをキャンセルしたい場合は支払い手続きをしないと自動的にキャンセルになる
  • キャンセルした場合、すべてのチケットがキャンセルになる

一部のチケットのみの購入はできません。

一部のチケットのみ購入したい場合、まずは全額支払ってすべて購入して、後日発表される公式リセールサイトで販売しましょう。

チケット代金に加えて手数料がかかる

チケット代金以外にも以下の手数料がチケット代金に加算されます。

  • チケットの発行手数料
  • 配送手数料
  • 決済手数料(コンビニ決済選択のみ)

コンビニ決済の手数料は公表されていませんが

一般的には下記の表のとおりになります。

支払金額処理手数料/1取引あたり
10,000円未満  64円(税込)
50,000円未満108円(税込)
50,000円以上324円(税込)

5万円以上で324円がかかります。

これであればカードで支払いをした方がお得です。

カード支払いはVISAブランドのみ

東京オリンピック2020の公式スポンサーとしてVISAカードがついています。

この関係で、チケット代金の支払いはVISAブランドのみに限られています。

VISAブランドのカードを持っていない人は作成する必要があります。

VISAカードの種類

VISAブランドのカードは支払い方式によって3種類のものがあります。

  1. クレジットカード(ポストペイメント)
  2. デビットカード(リアルタイムペイメント)
  3. プリペイドカード(プリペイメント)

 

クレジットカード(ポストペイメント)

→使用した代金が後日指定された銀行口座から引き落とされる

デビットカード(リアルタイムペイメント)

→使用した代金が即日指定された銀行口座から引き落とされる

プリペイドカード(プリペイメント)

→事前にカードにチャージして、カード内のチャージ残高で支払う

支払いにおすすめなのはクレジットカード

新たにカードを作る場合におすすめなのはクレジットカードです。

クレジットカードのメリット

  • 不正利用に対しての保証がある
  • 後日引き落としだから不正利用があった場合引き落としを止めることができる
  • カード支払いをすることでポイントが貯まる

公式サイトで購入するだけであればどのカードでも問題はありませんが

今後の利用を考えるとクレジットカードがお得でしょう。

デビットカードはリアルタイムに引き落としされるため、使用状況が目で見えて分かりやすいメリットはありますが、「落とした」等で第三者が利用した場合に、すぐに被害が出てしまいます。

また、プリペイドカードはいちいちチャージしなくてはいけないため、それだけで面倒です。

クレジットカードに対して不安がある方はコチラの記事も参考にしてください。

現在ではアプリを使用することでリアルタイムで利用状況が把握できます。

「使い過ぎたら心配…」という不安はこれで解消できます。

家計簿はクレジットカード×マネーフォワードアプリで劇的に簡単になる!キャッシュレス化が節約のカギ! 節約術指南のカワムーラです。 家計の節約で最も重要な要素の一つとして「家計簿をつける」という作業があります。 これは、事業で...

クレジットカードの選び方

クレジットカードを選ぶときは

  1. 年会費が無料かどうか
  2. ポイント還元率が良いか
  3. 還元されたポイントの使い道は柔軟性があるか

という3つのポイントを押さえておきましょう。

特にポイント還元率は非常に重要です。

還元率が0.2%のカードもあれば2%のカードもあります。

仮に還元率に10倍の開きがあれば、還元されるポイントももちろん10倍の差がつきます。

これから作るなら高還元のクレジットカードにしましょう。

東京オリンピック2020公式クレジットカードはあまりお得感はない

公式キャラクターをあしらった非常に魅力的な印象のカードですね。

こんな仕様になっています。

年会費無料
基本還元率0.1%
還元ポイントワールドプレゼント
ポイント交換先楽天スーパーポイント等(レート×5)※詳細
支払い方法指定口座からの引き落とし
国際ブランドVISA
非接触決済VISAタッチ
利用可能枠非公開
支払日毎月15日締め翌月10日払い
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)
入会特典ステッカープレゼント等

東京オリンピック限定とあって非常に人気が出そうです。

年会費無料、申し込み条件も緩いので気軽に持ちやすいカードです。

特典として

  • オリジナルステッカープレゼント
  • 東京オリンピックチケットが抽選で当たる(15組30名様)
  • 公式カードでチケット購入をすると還元率が2倍(0.2%)

があります。

還元率が2倍というとすごい気がしますが、基準還元率が0.1%なのでそこまで魅力的ではありません。

<例>

10万円購入×0.1%ポイント還元=100ポイント

楽天スーパーポイント(1ポイント→5ポイント)に交換した場合

10万円で500ポイント(還元率0.5%)

※楽天カードであれば還元率1%のため、10万円で1000ポイント貯まる

本家三井住友VISAカードの方がお得!

東京オリンピック限定カードの特典は「続々追加予定!」ということなのでなんとも言えませんが、現状であれば本家三井住友VISAカードの方がお得感が強いです。

  • 三井住友VISAカードは
  • VISAデビュープラスカード(18歳~25歳限定)
  • VISAクラシックカード
  • VISAアミティエカード
  • VISAプライムゴールドカード
  • VISAゴールドカード

があります。それぞれ学生限定や年齢限定でお得なカードも条件付きで発行可能です。

三井住友カード一覧はこちら

一番ベーシックな三井住友VISAクラシックカードと比較しましょう。

東京オリンピック公式三井住友VISAクラシック
年会費無料条件付き無料
基本還元率0.1%0.1%
還元ポイントワールドプレゼントワールドプレゼント
ポイント交換先楽天スーパーポイント等(レート×5)※詳細楽天スーパーポイント等(レート×5)※詳細
支払い方法指定口座からの引き落とし指定口座からの引き落とし
国際ブランドVISAVISA/Master
非接触決済VISAタッチVISAタッチ/iD/ApplePay/PiTaPa/WAON
利用可能枠非公開80万円
支払日毎月15日締め翌月10日払い15日締め翌月10日払い/月末締め翌月26日払い
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)満18歳以上の方(高校生は除く)
発行までの日数未公開最短3営業日
特典ステッカープレゼント等特典多数

このように東京オリンピックカードとは若干異なります。

年会費は

  • インターネット入会で初年度無料

翌年度は

  • 「マイ・ペイすリボ」の登録と年間1回以上使用で無料

となっているため、年会費無料のハードルは低くなっています。

※通常年会費1,250円/年間

また、東京オリンピックカードに比べて特典が非常に多くついています。

  • ApplePayのiDを新規設定すると2000円分の支払いが無料に
  • ApplePayのiDを対象店舗で利用するとワールドプレゼントポイント10倍
  • 利用金額の20%のワールドプレゼントポイントプレゼント
  • セブン/ローソン/ファミマ/マクドナルドで使用するとポイント5倍
  • 海外旅行傷害保険最高2000万円
  • ショッピング補償 最高100万円
  • 24時間サポート

東京オリンピック以降も使うと考えるのであれば特典やポイントアップキャンペーンが充実している通常の三井住友VISAカードを作った方がお得感が強いでしょう。

三井住友カード一覧はこちら

ポイント還元率が高いおすすめのクレジットカード

ポイント還元率に関しては0.1%程度が通常です。

そんな中、還元率が1%を超えるカードが下記の3つです。

高還元クレジットカード
カード名還元率
楽天カード1%(最大43%)
リクルートカード1.2%(最大4.2%)
OricoCard Visa payWave0.1%

 

楽天カード
今一番波に乗っている企業の一つである楽天が発行するカード。なんといっても還元率が高いのが特徴。通常の買い物でも1%の高還元に加えて、楽天市場での使用で3%、さらに他楽天グループサービスの加入状況と楽天市場の「お買い物マラソン」キャンペーンを組み合わせると最大43%還元になります。ポイントで投資も可能。期待の一枚です。

 

楽天ペイおすすめ攻略方法!楽天カードと組み合わせて高ポイント還元!kyashを使った裏ワザとポイント現金化方法! キャッシュレス決済を研究しているカワムーラです。 2019年10月からの消費税増税に伴う日本政府の施策として 「キャ...
楽天スーパーポイントの使い方と貯め方を解説!楽天ポイントカード加盟店で効率よくポイント還元するには楽天カードがお得。 楽天グループにハマっているカワムーラです。 キャッシュレス決済・消費者還元事業で注目されているアプリ決済を追い風に、古参の...
東京オリンピック公式楽天カード
年会費無料無料
基本還元率0.1%1%~(楽天市場で3%)
還元ポイントワールドプレゼント楽天スーパーポイント
ポイント交換先楽天スーパーポイント等(レート×5)※詳細ANAマイル※詳細
支払い方法指定口座からの引き落とし指定口座から引き落とし
国際ブランドVISAVISA/Master/JCB/アメックス
ETCカード不明540円/年※プラチナ会員以上は無料
非接触決済VISAタッチ楽天Edy
利用可能枠非公開5万円~300万円
支払日毎月15日締め翌月10日払い毎月月末締め翌月27日払い
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)満18歳以上の方(高校生は除く)
発行までの日数未公開約1週間
特典ステッカープレゼント等新規入会で5000ポイント付与 他
エコー君
エコー君
詳細はココから!→【楽天カード

楽天カードの特筆すべきメリットとしては、貯まった楽天スーパーポイントがそのままクレジットカード支払い代金として差し引くことができるということです。

つまり、1ポイント=1円で使えます。

これであれば景品に交換したり、マイルに交換する手間もなくダイレクトにポイントを使用することができます。

また、ポイントで投資信託を購入できることもメリットの一つです。

投資信託案件を購入できるということは、投信を売却することで直接的に楽天スーパーポイントを現金かできるのも魅力ですね。

高ポイント還元クレジットカードおすすめは楽天カード!新規入会で5000円分ポイント付与! 節約術指南のカワムーラです。 固定費の削減で年間15万円以上の節約に成功、副収入で年収100万円アップに成功し、さらに運用...
リクルートカード
「じゃらん」等の運営母体であるリクルートもクレジットカードを発行しています。還元率は常時1.2%と紹介カードの中で最も高いです。加えてじゃらん/ホットペッパーグルメ/ビューティーでの支払い使用時では還元率3.2%に、ポンパレモール使用時には4.2%までアップします。じゃらんでホテル予約をする人にはもってこいのカードです。

 

東京オリンピック公式リクルートカード
年会費無料無料
基本還元率0.1%1.2%
還元ポイントワールドプレゼントリクルートポイント
ポイント交換先楽天スーパーポイント等(レート×5)※詳細Pontaポイント※詳細
支払い方法指定口座からの引き落とし指定口座からの引き落とし
国際ブランドVISAVISA/Master/JCB
ETCカード不明無料(Visa/Masterのみ発行手数料1,000円,JCBは不要)
非接触決済VISAタッチVISA/Master→nanaco,楽天Edy,Suica,ICOCA

JCB→nanaco/Suica

利用可能枠非公開10万円~100万円
支払日毎月15日締め翌月10日払い毎月15日締め翌月10日払い
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)満18歳以上の方(高校生は除く)
発行までの日数未公開1週間程度
入会特典ステッカープレゼント等最大6000ポイント付与 他

リクルートカード詳細

リクルートカードの特筆すべき点は、リクルートポイントがPontaポイントに交換できる点です。

リクルートポイントであればホットペッパーグルメ/ビューティーやじゃらん、ポンパレモール等のサービスで1ポイント1円で使えますが、使い道という点では少し寂しいです。

そこを1ポイント=1Pontaポイントで交換することができるため、利用先が大きく広がります。

Pontaポイントはローソンやガソリンスタンドのほか、街のいたるところでつかうことが出来ます。

PontaWeb|Pontaポイントが使えるお店

また、じゃらんの予約プランでは「10%還元プラン」なるものも用意されています。

これは、通常じゃらんでのホテル予約→支払いをリクルートカードにすると還元率が2%上乗せされて3.2%になるところを、10%上乗せするというプランです。

こうすることで宿泊金額の11.2%が還元されます。

宿泊料金の1割以上がポイントで戻ってくるのは驚きですね。

OricoCard Visa payWave
Orico Card THE POINTであれば還元率1%ですが、VISA/Masterブランドのみなのでこちらの紹介です。還元率は上記2社とは見劣りしますが、オリコポイント換算で0.5%還元です。オリコポイントはAmazonギフト券など金券に交換できるのが最大のメリットです。オリコカードの中でもVisaブランドはこれを含めて4種類。オリコユーザーなら別に一枚持っておきたい。
東京オリンピック公式OricoCard Visa PayWAVE
年会費無料無料(次年度は年1回利用で無料)
基本還元率0.1%0.1%
還元ポイントワールドプレゼント暮らスマイル
ポイント交換先楽天スーパーポイント等(レート×5)※詳細Orico Point(レート×5)※詳細
支払い方法指定口座からの引き落とし指定口座から引き落とし
国際ブランドVISAVISA
ETCカード不明無料
非接触決済VISAタッチVISAタッチ/iD/QUICPay
利用可能枠非公開10万円~300万円
支払日毎月15日締め翌月10日払い毎月月末締め翌月27日払い
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)満18歳以上の方(高校生は除く)
発行までの日数未公開最短8営業日
入会特典ステッカープレゼント等特記事項なし

OricoCard詳細

OricoCard Visa PayWAVEは1000円で1ポイント(暮らスマイルポイント)が貯まります。

このポイントは1ポイント=5オリコポイントに交換できます。

よって1000円で5オリコポイント(還元率0.5%)が付与される計算となります。

特筆すべき点はクレジットカードのポイント交換サービスでは珍しく金券と交換できます。

例えばAmazonギフト券であれば500ポイント/2000ポイントで

500円分/2000円分のギフト券と交換できます。

また、利用額に応じて最大1%のオリコポイント還元になります。

(年間100万円以上利用で1.7倍/200万円以上利用で2倍)

東京オリンピックに関係なく高還元カードが欲しいのであれば、基本還元率1%(発行後半年間は2%還元)のOricoCard THE POINTをお勧めします。

東京オリンピックの疑問回答(FAQ)

最後に東京オリンピックチケットに関するFAQを紹介します。

少し長いので参考にしたい方は「+」ボタンを押して展開してください。

東京オリンピックFAQ

当選したチケットの一部のみ購入/支払いをしたい

一部のみの支払いはできません。

全額を一括で支払う、もしくは支払えない場合は支払い期限まで支払わないことでキャンセルが可能。その場合はすべての当選チケットは無効になります。

本人確認のための身分証明書はどんなものがいいか

本人確認には公的な機関から発行されたもので、氏名が確認できるものであればOK。

顔写真がない保険証等でも確認が可能とのことです。

抽選申し込み受付とは何か

抽選申込期間内に申込手続きを行って、抽選後当選したチケットを購入できるサービスです。

2019年5月29日で抽選申込は終了しました。

次回のチケット購入機会は2019年秋の先着順購入(公式サイト)か2020年春の直前購入(都内チケット販売所)の2回になります。

抽選結果の発表は何時から?

抽選結果発表の時刻は現時点で未定です。

発表は2019年6月20日を予定しています。

発表はマイページ内のマイチケットにて案内予定です。

何歳からチケットが必要か?

競技開催日辞典で2歳未満の幼児はチケット保有者1名につき、1名までは無料(席なし)です。

よって、夫婦2人子供3人(0歳/1歳/2歳)でオリンピックを観覧する場合、幼児分のチケットを1枚購入しなくてはいけません。

※結構レアケースですが…笑

座席の指定は可能?

申込の際に席種(A席~E席)の指定は可能。

個別の座席指定はできません。

別々に購入したチケットで友人と一緒に観戦できるか?

別々に購入したチケットでは離れた席になってしまいます。

一度の購入で複数枚のチケットを購入した場合、隣接した座席になるか?

一度の申込で複数の席を申し込んだ場合は、可能な限り隣り合った座席となるように配慮されるようです。

ただし、席の並び順の関係で、通路を挟む場合や前後の座席になる場合があるようです。

座席位置に満足できなくても変更はできません。

座席の割り当てはいつ?

座席のレイアウトが確定した後に座席割り当てが決まります。

よって座席割り当ての発表は2020年春以降になります。

チケットはどのように届くのか?

チケットは配送にて届けられるようです。

チケットはいつ届くの?

2020年5月以降に順次発送予定とのことです。

配送料は864円/件となっています。同時申込したチケットは同梱されるものと考えられます。

紙チケットを選択した場合、紙チケット代金として324円がかかります。

プリント@ホームを選択した場合は、紙チケット代金はかかりませんが

自身で印刷する必要があります。

モバイルチケットとは

購入者が「マイチケット」からチケット情報を取得しスマホ等の画面に表示するチケットです。

チケット代金支払い後のキャンセル

チケット代金支払い後のキャンセルはできません。

観戦に行けなくなりました。チケットを譲ることはできますか?

2020年春以降に公式リセールサービスをリリースします。

それを使用して出品することが出来ます。

売値に関しては定価になります。

リセール手数料に関しては出品者からいただくことになります。

詳細は決まり次第公式サイトでアナウンス予定です。

公式リセールサービス以外で譲渡したチケットは無効になります。

東京2020みんなで応援チケットとはどのようなものですか?

子供12歳以下、シニア60歳以上、障がいのあるかたを1名以上含む家族やグループ向けのチケットです。

入場時に本人確認はしますか?

入場の際には身分証明書を提示することを求められる場合があります。

公的な機関が発行しているものであれば顔写真のないものでも大丈夫なようです。

オリンピック会場への再入場はできますか?

再入場は原則としてできないようです。

チケットをなくしてしまいました。再発行はできますか?

チケットの再発行はできません。

無くしたり汚さないように細心の注意を払いましょう。

東京以外の会場でやる競技はありますか

下記の競技が東京以外で行われる競技です。

  • バスケットボール:さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)
  • ゴルフ:霞ヶ関カンツリー倶楽部(埼玉県)
  • 射撃:陸上自衛隊朝霞訓練場(埼玉県)
  • セーリング:江の島ヨットハーバー(神奈川県)
  • サーフィン:釣ヶ崎サーフィン会場(千葉県)
  • 自転車競技トラックレース:伊豆ベロドローム
  • マウンテンバイク:伊豆マウンテンバイクコース(静岡県)
  • ロードレースゴール・個人タイムトライアル:富士スピードウェイ(静岡県)
  • レスリング・フェンシング・テコンドー:幕張メッセ(千葉県)
  • 野球・ソフトボール:福島あづま球場(福島県)/横浜スタジアム(神奈川県)
  • サッカーの予選:札幌ドーム(北海道)/宮城スタジアム(宮城県)/埼玉スタジアム2002(埼玉県)/横浜国際競技場(神奈川県)/茨城カシマスタジアム(茨城県)

問い合わせ窓口はありますか

一応あるようですが、お問い合わせの前にしっかり公式FAQを読んでほしいとのことです。

お問い合せの前に、各カテゴリー内のFAQをご参照ください。

TOKYO 2020 ID 観戦チケットに関するお問い合わせ (リンク)

東京2020チケットカスタマーセンター

■お問合せフォーム

https://ticket-contact.tokyo2020.org/index.php

■電話

0570-00-2020(有料)

受付時間 月~金 9:00~18:00(年末年始、祝日を除く)

※お問い合わせフォームおよび電話でのチケット受付はありません。

※ご登録情報やチケット申し込み内容に関するお問い合わせは、ご本人からお願いします。

■障がいがある方など、特別な配慮が必要な方の専用ダイヤル

050-3786-2948(有料)

※お電話でチケット購入をサポートします。

※期日前はお電話が混みあいますので、早めのご連絡をお願いします。

引用:https://ticket.tokyo2020.org/Service/FAQ?_ga=2.60087401.539700214.1559542268-36047954.1559123981

まとめ

それでは本記事のまとめです。

  • チケット購入は2019年8月にある「セカンドチャンス」と2019年秋以降の公式サイトでの先着順販売で可能。
  • 最終チケット購入チャンスは2020年春以降の都内チケット販売所で直接購入となる
  • 当選チケットのキャンセルをしたい場合は支払いをしない
  • 当選チケットの購入は30万円以下なら現金可、それ以上はVISAカードのみ
  • 公式VISAカードはお得感が少ない
  • 作るなら楽天カード/リクルートカード/OricoCard Visa PayWAVE

前回の東京オリンピックの開催は1964年でした。

2020年に開催された後はきっと日本でやることは生きているうちにはないような気がします。

一生に一度のオリンピック、高いお金を払っても見に行きたくなりますね…。

オリンピックに合わせてキャッシュレス化も進めたい日本政府の思惑もあって、支払い方法のキャッシュレス化が進んでいます。

当サイトでもキャッシュレスに関しては特集しているので

一緒に勉強しましょう♩

エコー君
エコー君
キャッシュレス関連記事はコチラ

詳細→【楽天カード

詳細→【リクルートカード

ABOUT ME
カワムーラ!
カワムーラ!
ウェブサイト運営/HP制作管理で個人事業をしています。元バンドマン(@tone_niigata)で一児のパパ。見てくれる人がちょっと得するような情報を運営サイトを通して発信しています。 企業/個人問わずワードプレスHP制作管理やパソコン設定等承ります。詳細は下記リンクからどうぞ。

LINE@はじめました!

ブログ更新の度に配信します。良ければ登録よろしくお願いします^_^

友だち追加

グリーンエコーズスタジオ運営サイト

GreenEchoes Shop|アロマオイルとハーブの専門店

格安シム乗り換えガイドセンター|格安シムへの乗り換え解説コンテンツ

カワムーラの日々のツラツーラ|ブーツアウトドアITコンテンツ

 

知らないなんてもったいない!|節約情報コンテンツ

RELATED POST
節約知識

現金を使うほどにお金が貯まらないという衝撃。キャッシュレス化は大手銀行終焉のプロローグか。

2019年4月9日
カワムーラの知らないなんてもったいない!
キャッシュレス決済を研究しているカワムーラです。 「現金を使うほどお金が貯まらない…」 実はこれ、本当の話です。  …
節約知識

【2019年版】自動車税が高い!払えない!Yahoo!公金支払いでクレジットカードを使えば分割納入が可能。

2018年12月14日
カワムーラの知らないなんてもったいない!
今年もこの季節がやって来ました。 自動車税納税通知書が自宅に郵送されてきます。 我が家には2019年5月7日に届きました …