<GreenEchoesStudio運営サイト紹介>


レンタルwifiルーターの選び方を解説

>レンタルワイファイナビ(クリック)
金融系節約術

ポイント還元事業対策でおすすめの高還元クレジットカードはコレ!

2019年10月の消費税増税に合わせて始まる「キャッシュレス・消費者還元事業」。

これによって、クレジットカードなどのキャッシュレス手段を用いて支払いをした場合、還元事業の加盟店であれば決済金額の2%~5%がポイントで還元(もしくはその場で現金値引き)されるというものです。

これに通常決済で獲得できるポイントが付与されることになるため、ポイント還元制度を最もお得に利用するには高還元クレジットカードが必須なのです。

高還元クレジットカードはコレ!

高還元クレジットカード

キャッシュレス消費者還元事業でのポイント還元の上限

大手カード会社はクレジットカード・デビットカードでのポイント還元上限を月額1万5千円とすることで決定となりました。

中小企業での購入で5%のポイント還元を受ける場合、月額30万円までがポイント還元の対象になる見込みとなります。

また、電子マネーについては月額ではなく、1日の還元上限を設定する見通しとなるようです。

参考資料:日本経済新聞電子版(2019年8月1日付記事

加えて、大手コンビニ三社(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)ではキャッシュレス決済時に支払い代金の2%を事実上割引することを決めました。

還元というと支払った決済手段に準ずるポイントを付与するという手間がかかることもあり、またユーザーにとっても割引と言う方がわかりやすいという背景も考えられるでしょう。

要するに、コンビニでもどこでもキャッシュレス決済を用いてポイント還元を受ける場合は月間30万円までが還元の対象ということです。

月間30万円…1万5千円分戻ってくると考えるとかなりのお得感がありますね。

ポイント還元率が高いおすすめのクレジットカード

クレジットカードのポイント還元率に関しては0.1%程度が通常ですが、中には高還元クレジットが存在します。。

還元率が1%を超えるカードが下記の2つです。

高還元クレジットカード
楽天カード
今一番波に乗っている企業の一つである楽天が発行するカード。なんといっても還元率が高いのが特徴。通常の買い物でも1%の高還元に加えて、楽天市場での使用で3%、さらに他楽天グループサービスの加入状況と楽天市場の「お買い物マラソン」キャンペーンを組み合わせると最大43%還元になります。ポイントで投資も可能。期待の一枚です。

 

楽天ペイおすすめ攻略方法!楽天カードと組み合わせて高ポイント還元!kyashを使った裏ワザとポイント現金化方法! 2019年10月からの消費税増税に伴う日本政府の施策として 「キャッシュレス決済で商品の支払を済ませた際、その代金の最大5...
楽天スーパーポイントの使い方と貯め方を解説!楽天ポイントカード加盟店で効率よくポイント還元するには楽天カードがお得。 楽天グループにハマっているカワムーラです。 キャッシュレス決済・消費者還元事業で注目されているアプリ決済を追い風に、古参の...
楽天カード
年会費無料
基本還元率1%~(楽天市場で3%)
還元ポイント楽天スーパーポイント
ポイント交換先ANAマイル※詳細
支払い方法指定口座から引き落とし
国際ブランドVISA/Master/JCB/アメックス
ETCカード540円/年※プラチナ会員以上は無料
非接触決済楽天Edy
利用可能枠5万円~300万円
支払日毎月月末締め翌月27日払い
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)
発行までの日数約1週間
特典新規入会で5000ポイント付与 他

楽天カード新規入会キャンペーン

エコー君
エコー君
詳細はココから!→【楽天カード

楽天カードの特筆すべきメリットとしては、貯まった楽天スーパーポイントがそのままクレジットカード支払い代金として差し引くことができるということです。

つまり、1ポイント=1円で使えます。

これであれば景品に交換したり、マイルに交換する手間もなくダイレクトにポイントを使用することができます。

また、ポイントで投資信託を購入できることもメリットの一つです。

投資信託案件を購入できるということは、投信を売却することで直接的に楽天スーパーポイントを現金かできるのも魅力ですね。

高ポイント還元クレジットカードおすすめは楽天カード!新規入会で5000円分ポイント付与! 節約術指南のカワムーラです。 固定費の削減で年間15万円以上の節約に成功、副収入で年収100万円アップに成功し、さらに運用...
リクルートカード
「じゃらん」等の運営母体であるリクルートもクレジットカードを発行しています。還元率は常時1.2%と紹介カードの中で最も高いです。加えてじゃらん/ホットペッパーグルメ/ビューティーでの支払い使用時では還元率3.2%に、ポンパレモール使用時には4.2%までアップします。じゃらんでホテル予約をする人にはもってこいのカードです。

 

リクルートカード
年会費無料
基本還元率1.2%
還元ポイントリクルートポイント
ポイント交換先Pontaポイント※詳細
支払い方法指定口座からの引き落とし
国際ブランドVISA/Master/JCB
ETCカード無料(Visa/Masterのみ発行手数料1,000円,JCBは不要)
非接触決済VISA/Master→nanaco,楽天Edy,Suica,ICOCA

JCB→nanaco/Suica

利用可能枠10万円~100万円
支払日毎月15日締め翌月10日払い
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)
発行までの日数1週間程度
入会特典最大6000ポイント付与 他

リクルートカード詳細

リクルートカードの特筆すべき点は、リクルートポイントがPontaポイントに交換できる点です。

リクルートポイントであればホットペッパーグルメ/ビューティーやじゃらん、ポンパレモール等のサービスで1ポイント1円で使えますが、使い道という点では少し寂しいです。

そこを1ポイント=1Pontaポイントで交換することができるため、利用先が大きく広がります。

Pontaポイントはローソンやガソリンスタンドのほか、街のいたるところでつかうことが出来ます。

PontaWeb|Pontaポイントが使えるお店

また、じゃらんの予約プランでは「10%還元プラン」なるものも用意されています。

これは、通常じゃらんでのホテル予約→支払いをリクルートカードにすると還元率が2%上乗せされて3.2%になるところを、10%上乗せするというプランです。

こうすることで宿泊金額の11.2%が還元されます。

宿泊料金の1割以上がポイントで戻ってくるのは驚きですね。

リクルートカード詳細

エコー君
エコー君
詳細はココから!→【リクルートカード
ABOUT ME
GreenEchoes Studio
GreenEchoes Studio
当サイトは新潟市にあるWEBサイト運営事業「GreenEchoes Studio-グリーンエコーズスタジオ-」が運営しています。ユーザー目線のサービスと情報を発信しています。
RELATED POST